STAFF BLOG
スタッフブログ

【パパと親子リンクコーデ】新作デザイン「SK8ER」出来ました!

みなさまこんにちは。Rockaです。

 

親子コーデブランド:Rocka

 

久しぶりの更新になりました。

ありがたい事にお仕事が忙しく、なかなか新作デザインの制作・発表に取り組めていなかったのですがようやく完成しました!今回ももちろん、豊富なカラー&アイテムでカスタマイズ無限大です。「親子リンクコーデ」にも「大きいサイズ」をお探しの方にもおすすめです。

新作デザイン「SK8ER」

画像clickでデザインページへ↓

新作デザイン「SK8ER」

 

「SK8ER」と書いて「スケーター」と読みます。スケボーの裏にRockaのステッカーを貼ったシンプルなデザインです。

「SK8ER」のベースカラーバリエーション

ベースのカラーバリエーションは6種類です↓

 

「SK8ER」の生地カラーバリエーション

生地カラーとの組み合わせればカスタマイズも無限大です。

 

生地色カラー選択豊富

「SK8ER」のアイテム

Tシャツはもちろん、レディース、パーカー、スウェット、トートバックなどなどアイテムも豊富です。

アイテムも種類豊富

「SK8ER」のサイズ

今回ももちろん多くのサイズをご用意しました。キッズ用はサイズ100から、大人用はサイズXXXLまで大きいサイズもばっちりです。これもRockaの特徴です。

 

Rockaの機能を生かして是非あなただけのお気に入りをアレンジ・カスタマイズしてください!

新作デザイン「SK8ER」のポイント

パパと親子リンクコーデの提案

今回のポイントの1つとなったのは、パパとの親子リンクコーデです。

Rockaでは大人用のサイズはXXXL「大きいサイズ」まであるという特性と、豊富なカラー・アイテム選択などカスタマイズが無限大という特性を生かし、特に「親子リンクコーデ向け」のブランドです。

 

パパと子供のリンクコーデ Rocka

 

親子コーデというと、なんとなく「ママと子供のペアルック」というイメージが強いとおもいます。実際に私が親子コーデに合いそうなデザインを考えていても、ついつい「ママと子供」を想像してしまいます。

どうしてだろう?

考えてみればすぐ答えが出てきます。親子リンクコーデの服探しは、まずは子供に合う服を探します。当然、子供服の多くは「可愛い」デザインが多いです。「可愛い」ことはとても良いことなのですが、そのデザインはパパにとっては「可愛い」過ぎるのです。

おまけに「これならパパが着ても良いかも!」というデザインに出会えても、今度はサイズがない。パパの身体は「大きい」から、それに合うサイズまで用意してくれる子供服ブランドは少ないのです。

かくして「パパと子供のリンクコーデ」はなかなか世間に浸透しないのです。

かっこいいデザインでパパと子供のリンクコーデ「SK8ER」

そこで考えたのが、子供も大人も着ることができる、特にパパと子供とのリンクコーデに推奨する「かっこいいデザイン」です。

ポイントは「シンプル」「かっこいい」デザインであることでした。そのイメージにぴったりくるのがスケートボード、そして「SK8ER」だったのです。

 

SK8ER パパとリンクコーデ

「SK8ER」とは?

「SK8ER」は、「スケーター」と読みます。

「SK」と「8(エイト)」と「ER」と単語をパーツに分けて読むとお分かり頂けると思います。「スケーター」をオシャレに表記したもので、実際のスケーターたちの間ではすっかり浸透している表現です。

2002年に発表されたアヴリル・ラヴィーン(Avril Ramona Lavigne)の曲「Sk8er Boi 」が有名です。

これからますます人気急上昇の「SK8ER」

平昌オリンピックの「スノーボード」では、ショーン・ホワイト氏や平野歩夢さんの素晴らしい演技が注目を集めました。そしてその二人が2020年の東京オリンピックの「スケートボード種目」への出場を示唆していることでさらに注目が高まりました。

今や、スケートパーク(スケーボー練習場)では多数のキッズが懸命に練習をする姿が見られるようになりました。

 

SK8ER パパと子供のリンクコーデ

 

現代の男の子たちからの注目・人気急上昇間違いなし、それが「SK8ER」です。

「かっこいい」パパ・ママ・キッズにおすすめ!

ということで長々と「SK8ER」について熱弁してきましたが、このデザインはとにかく「かっこいい」が好きなパパ・ママ・キッズにおすすめです。

もちろん、カップルや夫婦でのリンクコーデにもぴったりだと思いますので、まずは一度、デザイン一覧ページを覗いてみてください。

 

 

家族でお揃いの服を着るだけで、自然と笑顔が溢れますよ!写真を撮れば、思い出の一枚になること間違いなしです。

 

家族でリンクコーデ

 

 

このようにRockaでは、オシャレだけど、ちょっと面白くて、自分だけの個性を表現出来るデザインを提案しています。

着ている方も、周りの人も、今よりちょっとだけ幸せになれますように。それがRockaの願いです。

それでは。

 

↓↓ clickしてRockaを応援 ↓↓

にほんブログ村 ファッションブログへ 


デザインは良いのに「色が…」もっと沢山のカラーから服を選びたい!

みなさまこんにちは。Rockaです。

 

親子コーデブランド:Rocka

 

なんとなく「こんなデザインの服が欲しいなぁ」「こんなアイテムが欲しいなぁ」と思いながら街のショッピングモールでウィンドウショッピングをしたり、洋服ブランドの通販サイトをチェックしていると、「これいいね!」と思うものに出会えるのですが、カラーバリエーション(カラバリ)の少なさに購入を躊躇・断念する事がありませんか?

もっとたくさんのカラーから服を選びたい!

せっかく素敵なデザインに出会えたのに、

「え?なんでこの色?」

「”ピンク”が欲しいんだけど、”このピンク”じゃないんだよなぁ」

「これ、”白”じゃなくて”クリーム色”じゃん。店の照明に騙されるところだった!!」

「デザインが派手なんだから、ベースになる生地のカラーはもっとシンプルでいいのに…。」

なんて経験はありませんか?

もっとたくさんのカラーからお気に入りのアイテムを選びたいのに。

可愛いデザインを見つけても、好みの色がない。

しかたないといえばしかたないんです。

各人気ブランドショップだって、売れるかどうかわからない色までたくさんの服を制作しても在庫を抱えるだけです。だから自信のある「売れやすいポピュラーな色」の商品しか作らないのです。売れ残ればセールで安売りにするか、ロスするだけです。

それはわかっているのですが、それにしても「ホワイト」「ブラック」「ピンク」の3種類はさすがに少ないよ!と嘆いた事は数知れず。「ブルーがあったら決めたのになぁ…。」なんて愚痴をこぼしながら。

おまけに、例えば「ピンク」を求めていても、その「ピンク」じゃないんだよ!なんてこともしばしば。

というのも、単純に「ピンク」と言っても、一例を挙げるだけでこんなにあるんです。

ピンク(PINK)のカラーバリエーション一覧

ピンクのカラーバリエーション

すごい量なので飛ばし読みてください。

アイシクル・ピンク、アッシズ・オブ・ローズ、アップル・ブロッサム、ウィンター・ローズ、ヴェスタ、エーリカ、エトラスカン・ローズ、エロス、エンパイア・ローズ、オーキッド・ピンク、オールド・ラズベリー、オールド・ローズ、オーロラ・ピンク、オパール・ピーチ、オペラモーヴ、カーネーション、カーネーション・ピンク、カメオ・ピンク、カメオ・ベージュ、カリーニョ・ピンク、キューピッド・ピンク、クラウディ・ピンク、クラシック・ローズ、グリーシァン・ローズ、コーラル・シェル、コーラル・ピンク、コーリンシアン・ピンク、コスモス、コリンス・ピンク、サーモン・ピンク、サロメ・ピンク、シー・シェル・ピンク、シェル・ピンク、シャモア、シルバー・ピンク、ストロベリー・アイス、ストロベリー・ソーダ、スパニッシュ・ローズ、スプリング・タイム、タヒチ・ピンク、ダフニー・ピンク、チェリー・ピンク、 チェリー・ブロッサム、チェルシー・ピンク、チャイニーズ・コーラル、チャイニーズ・ピンク、ディープ・オーキッド・ピンク、ディープ・モーベット、デュ・バリー、ドーン・ミスト・ピンク、ドラジェ・ピンク、トリアノン、パウダー・ピンク、パステル・ピンク、ハッピー・バースディ、バフ、 パリス・ピンク、ピーチ、ピーチ・ブラッサム、ピンク、フィエスタ・ローズ、フェアリー・ピンク、 フォギー・ローズ、フォンダント・ピンク、フクシャ・ピンク、ブリスフル・ピンク、フレッシュ、フレッシュ・ピンク、フレンチ・ローズ、 ベージュ・ホワイト、ペール・クリーム、ペール・サーモン、ベビー・ピンク、ホリディ・ピンク、ポンパドール・ピンク、マーシュ・ローズ、マミィ、マリー・アントワネット、マルキーズ、ミスティ・ピンク、ミルキー・ピンク、メドゥーズ、ライト・アプリコット、ライト・オーキッド・ピンク、ルノワール、レース・ライラック、ローズ、ローズ・ドゥ・パリ、ローズ・ピンク、ローズ・ポンパドウル、ローズ・ミスト、ロータス、ロータス・ピンク、ロマンチック・モーブ

と、こんなにあるんです。これでもピンクのカラバリのほんの一部です。

 

こだわればこだわるほど「ドツボ」にはまっていくカラバリ地獄。なかなか好みを100%満たせるカラーに出会えない理由が理解できますよね。

オシャレなあなたのその悩み、解決します!

ブランド:Rockaは、1つのデザインのカラーバリエーションが豊富。

例えばこちらはデザイン「スイートドーナツ」の例を挙げます。

まずは豊富なデザインカラーからお選びいただきます。

親子コーデブランドRocka:豊富なデザインカラー

 

デザインカラーが決まったら、さらに各デザインカラー毎に用意された多数の生地カラーを選択できます。

 

親子コーデブランド:豊富な生地カラー

 

その秘密は、毎回お客様に注文されてから製造するオーダーメイド(ドロップシッピングサービス)を採用しているからです。

どうして多くのブランドが豊富なカラーを用意しないかというと、在庫を抱え、売れ残るのが嫌だからです。もちろん、デザイナーの好み(このデザインにこのカラーはあわないから絶対に作らない!!)もあるかもしれません。

ですが、ドロップシッピングサービスを活用している「ブランド:Rocka」は、そのリスクがないので豊富なカラーからお好みのアイテムをお選び頂けます。

言ってみれば、「あなたがデザイナーになった気分で自分の気に入ったデザインをカスタマイズする」感覚に近いです。

ですから、「このお気に入りのデザインをたくさんのカラーから選べたらなぁ」というあなたの欲求を限りなく満たせるブランドなのです。

※「このデザインカラーにこの生地色はない」というものはこちらで削除しています。しかし、どうしてもこの色がいいというご要望があれば生産検討いたしますのでご一報ください。

 

もしも私と同じように、カラーバリエーションが少なくて購入を躊躇・断念した経験がある方は、是非当サイトRockaをご利用ください!

 

それでは。

 

↓↓ clickしてRockaを応援 ↓↓

にほんブログ村 ファッションブログへ 


最近の子供服、ちょっと高すぎませんか?

みなさまこんにちは。Rockaです。

親子コーデブランド:Rocka

 

子供服を観に行くと「あ!可愛い!!」と思うものに出会えるのですが、値札をみて「うっ!」とみなかったことにすることが多々有ります。子供に気付かれないうちにそそくさと退店。

1枚、数千円後半〜1万円Overなんてこともあったり。

子供服、ちょっと高すぎませんか?

自分が小さいころってこんなに子供服高かったかなぁ?って、自分が子供のころは値段なんか気にしていなかったからわかるわけないんですが、最近は確実に値段が上がっていると思います。

きっと少子化の影響で子供の数が減ったから、一人当たりの子供に掛けられる金額が上がったからでしょうね。昔は2人3人兄弟は当たり前。その分だけお小遣いもプレゼントもお年玉も分散していましたが、今はほとんど独り占めですもんね。

愛情もたっぷりと注いであげているので、多少高くても子供のためになら買っちゃうってお母さんお父さんが多いのでしょう。

そんな背景を加味しても、最近の子供服は高い…。

そしてたまに決心して高めの可愛い服を買い、その服を着てお出かけをすると、不思議なもので子供は吸い寄せられるように「泥んこ」の方向へ、「ミートソース」の方向へ。

 

泥んこ遊びをする子供

子供服は汚れるものです

そうなんです。子供服は汚れるものなのです。

子供の仕事は「元気いっぱい遊ぶ事」であり、「服を汚さないように気を使う事」ではありません。

子供服の役目は「着心地良く」「動き回りやすく」「丈夫で」「繰り返しの洗濯に強い」ことであり、「汚さないかと親にハラハラさせる」事ではありません。

かといって、激安の子供服を買うと数回の洗濯で首元がゆるくなったり、生地が薄かったり、ごわごわしたり。そもそもデザイン的に可愛い服がほとんどないんです。

いくら激安でも、すぐに買い換えをしなくてはならないのであれば結局コストは同じです。

子供服は高すぎず安すぎず、丈夫で長持ちするものが良い!

ということで私たちのブランド:Rockaでは、2000円〜3000円台という価格帯でアイテムを紹介しています。「もっと激安に」とも思ったのですが、コストダウンを図ると生地の質が下がってしまうのです。

お子様が毎日着る服があまりにも安く劣悪な素材でできているなんて、それこそ本末転倒です。ですから素材がしっかりしていて繰り返し着る事ができるアイテムをご準備させていただきました。

 

元気に遊ぶ子供たち

 

元気に走り回る子供と、それを見つめるママとパパ。みんなが笑顔になれる大切な時間をサポートしたい。それが親子コーデ向けブランドRockaの願いです。

もちろん親子コーデとは言っていますが、サイズはキッズの100cmから大きいサイズ(XXXL)まで揃っていますので多くの方にお使いいただけます。

よろしければ是非、当サイトのアイテムをご覧になっていってください。

それでは。

 

↓↓ clickしてRockaを応援 ↓↓

にほんブログ村 ファッションブログへ 


【ブランド:Rocka】は、サイズもアイテムも豊富です。

みなさまこんにちわ。2回目の更新になります。

あまり張り切って更新をすると長続きしないことはわかっているのですが、お伝えしたいことがたくさんありますので進めていきます。

前回は私たちのブランド:Rockaには大きいサイズから子供用のサイズ100まで、とにかくサイズの種類が豊富ですと申し上げました。今回はアイテムの豊富さについて紹介してまいります。

アイテム豊富なブランド:Rocka

私どものブランドRocka(ロッカ)では、Tシャツやラグラン、パーカーなど種類豊富に様々なアイテムを扱っています。

 

alt属性テキスト

 

扱っているアイテムは

 

Tシャツ

ロングTシャツ

スウェット

レディースシャツ

 

のほか、トートバックなども取り扱っています。

気に入ったデザインに出会っても、「この季節にTシャツは寒いなあ。でもインナーにするにはデザインがもったい無いし」や、「これから暖かくなるのにパーカーか…」なんてこともあるかもしれません。

親子リンクコーデにも使いやすいのがブランド:Rocka

例えば同じ季節でも「子供は元気に半袖Tシャツ、ママは日焼けしたくないのでロングTシャツに」なんて欲求があるかもしれません。そんなアレンジも「Rocka」なら同じデザインで「親子リンクコーデ」が出来ちゃいます。

 

親子コーデブランドRockaTシャツとトートバック

 

好きなデザインを好きなアイテムでコーディネート

「好きなデザインを好きなアイテムでコーディネート」という私たちのブランドコンセプトはきっと多くの方を笑顔にできると確信しています。

サイズが豊富、アイテムも豊富なブランド:Rockaを今後ともよろしくお願いします!

 

↓の2つのファッションランキングもチェック!

ファッションブログランキング

人気ファッションブログ


【親子コーデブランド:Rocka】ブランドサイトオープンしました!

みなさま、初めまして。親子コーデブランド:Rockaのサイト運営をしているものです。

この度、念願であったブランドを立ち上げることができました。まだ立ち上げたばかりなのでデザインの数は少ないのですが、これから頑張ってたくさんのデザインをしていきたいと考えていますのでどうぞよろしくお願いします。

このブログも張り切って更新していこうと思います。

と言ったものの、あまり最初からたくさんのことを書いてしまうと、ブログが長続きしないと思います(多分私は…。)ので、今回は簡単にご挨拶とさせていただきます。

 

親子コーデブランド:Rocka

 

私たちのブランド:Rockaの特徴のうち、今回は1つだけご紹介させていただきます。

ファッション・ショッピングの悩みあるある

ショッピング、特に服を購入の際にはいろんなワクワクと、そしてお悩みがあると思います。ワクワクは良いのですが、問題は「お悩み」の方で。その内の1つにぴったりのサイズがないということが挙げられます。

すごく気に入ったデザインを見つけて「買う決心」をしたのに、試着してみたら「あれ?思ってたのと違う」なんて経験ありませんか?

私の友人には、「デパートやショッピングモールでは絶対に服を買わない」という方がいます。なぜかといえば「大きいサイズがないから」です。ショッピングモールでに入っているテナント・ショップには限られたサイズの服しか扱っていないから、行っても虚しくなるだけだからいかないと言います。

 

大きいサイズ小さいサイズ

 

そうかと思えば、もう一方の友人はとても体が小さい女性なのですが、こちらはこちらで背が低く小さいが為に自分に合うサイズがなく、気にいったデザインの服があっても諦めることがしばしばとのこと。極端なケースですが、泣く泣くキッズ服を着ることもあるそうです。キッズ服を着れることを自慢げに語る方もいますが、この友人は本当に困っていました。

このように多くのブランドショップにはある一定のサイズしかなく、そのサイズに漏れた人は少ない商品・アイテムの中からのコーディネートを余儀なくされているのです。

そんな友人の悩みを聞いている時に、ふと閃きました。

「Rocka」は、大きいサイズからキッズ服までサイズが豊富

私たちが立ち上げたブランド「Rocka」の特徴の1つは「サイズが豊富」ということです。同じデザインでも、キッズ向けのサイズ100から、超大きいサイズのXXXLまで用意しました。

ですからサイズが「S」でも大きいという方も、「XL」でもまだまだ小さいという方にも安心してサイズをお選び頂けます。

「Rocka」は、親子リンクコーデにもおすすめのブランド

同じデザインのサイズにも「キッズ用の100サイズ」から大きいサイズではなんと「XXXL」までありますので、例えば最愛のお子様と流行りの「親子コーデ」「親子リンクコーデ」にもオススメです。

気に入ったデザインがありましたら是非チェックしてみてくださいね。

これからこのブログをよろしくお願いします

簡単にと申し上げながらかなり長くなってしまいましたが、これからも「親子コーデブランド:Rocka」をよろしくお願いいたします。

今後はこの親子コーデブランドRockaの特徴を紹介しつつ、ブームになっているリンクコーデや、他愛のない日記のようなことも更新していこうと思っていますのでスタッフ一同どうぞよろしくお願いいたします。

 

お世話になっているサイト様↓


トップへ戻る
Copyright © g+CRIATION all right reserved.